新型コロナウイルスの大嘘—コロナ脳が日本を破壊する

新型コロナウイルス

これは2020年8月13日の記事です。私は、医療関係者や専門家ではありません。現在、誰でも見ることができる公開情報だけを見て、新型コロナウイルスについて考察してみたいと思います。

新型コロナウイルスを怖がる理由は?

重症化したり、死ぬのが怖い?

新型コロナウイルスは、今までの風邪などとは違い、感染したら重症化したり、死亡するリスクが高いから「怖い」と思っている人が多いと思います。

では、新型コロナでの重症者・死亡者がどれ位いるのか見てみましょう。

2020年1月〜8月11日までで、重症者は、累計177名です。死亡者は、累計1058名です。


» 参考:新型コロナウイルス 国内感染の状況 | 東洋経済オンライン

この数字は、重症・死亡リスクが高いと言えるものでしょうか?

日本の人口は現在1億2600万人います。
1日あたり約3,000人くらいが様々な要因で死亡します。そのうち、新型コロナ関連で死ぬ人は、1日0〜5人程度です。(7月はコロナでの死者0人の日が10日以上ありました)

新型コロナと同じようなウイルス性の風邪であるインフルエンザでの死者は、多い年で年間1万人(※1)です。
(※1) 拡大死亡数(直接原因だけでなく間接的死亡者も含めた推計)直接死亡数は3000人程度

日本人の死亡原因を一覧で見てみましょう。

新型コロナウイルス死亡者→1,000人
※ これから倍増するとしても2,000人。ウイルスの特性上これから急増することは考えにくい。

  • がん→380,000人
  • 肺炎→100,000人
  • 自殺→20,000人
  • 転倒・転落→10,000人
  • 溺れる→8,000人
  • 交通事故→4,500人
  • 他殺→300人

» 参考:令和元年(2019)人口動態統計月報年計(概数)の概況 | 厚生労働省

現在コロナで死ぬのは、交通事故で死ぬ確率より低いことが分かります。

そして新型コロナウイルスでの死亡者は、もともと基礎疾患をもっている70代以上の高齢者がほとんどです。(死者の80%以上が70代以上。死者の60%以上が基礎疾患を持っていた。)

» 参考:東京都の調査で分かった。新型コロナウイルスで死亡しやすい人の特徴 | シニアガイド

例えば90才で亡くなった人の喉にコロナが付着していれば、コロナ関連死になります。老衰や、基礎疾患が主な原因で死亡した場合も、検査でコロナウイルスが付着していた場合、すべて新型コロナウイルス関連の死亡例として報告するように、厚生労働省の指導が入っており、文書も公表されています。実際、主治医が基礎疾患による死亡と判断した後に、厚生労働省の指導でコロナ死に変更されたという例も報道されました。

また、コロナは「若年層でも重症化のリスクが高い」という話が誇張されて報道されていますが、これは海外の例であり、日本での30代以下の死亡例は、基礎疾患のあったお相撲さん1人だけです。

このように日本人の死亡者が少ないというのは、国内だけの話ではなく、海外でも日本人、アジア人の死亡率は白人の半分程度だという調査結果が出ています。

» 参考:京都大学 藤井聡教授 | Facebook

5〜6月に、アジア人はすでにこのコロナウイルスに免疫を持っている可能性が高いという研究結果が複数出ています。一部の研究や論文なんて信用できない!と言っても、実際にアジア人は患者数も死者も非常に少ないのが実状です。

» 参考:日本人は新型コロナウイルスに対して免疫を持っている可能性 低い死亡率の原因? | ナゾロジー

今年は自殺者も減っており、インフルエンザも激減(40%減)しています。全体の死亡者数が減少しており、今のところ超過死亡(前年を上回る死亡者)は出ていません。このことから隠れコロナ死が増えている!という報道はウソであることが分かります。

以上のことから、コロナで重症化する可能性は低く、死亡する可能性は交通事故で死ぬ確率の半分以下であることがお分かりいただけたと思います。

感染拡大しているから怖い?

それでも、まだ怖いですか?その場合、何が怖いのでしょうか?
それは、「感染が広がっている」という報道のせいかもしれません。

7月からPCR検査の数が増やされ、それに伴い陽性者の数が増えました。そして感染者として隔離されています。

ここでちょっと「感染」とはどういう状態なのか調べてみましょう。

  1. まず、ウイルスが手や顔、ノドなどに付着します。
    (ここで洗い流したり、免疫で増殖を抑えれば、感染はしません。)
  2. 付着したウイルスが皮膚や、目・喉などの粘膜から侵入し体内で安定して増殖をはじめます。これが感染です。
    (ここでも免疫システムによって増殖を抑えれば、発症はしません。)
  3. 体内でウイルスがどんどん増殖して、もう一度体外(細胞外)に出てきます。
    こうなると、鼻がむずむずしたり、くしゃみが出たり、熱が出たりします。これが発症です。

さて、PCR検査で陽性だった人は、全員の感染した人だったでしょうか?・・・じつは、ちがいます。ほとんどがの状態の人でした。喉に「ウイルスが付着していた」だけの状態です。PCR検査は感染している人を特定する検査ではありません。

最近のPCR検査では、喉にたった5〜10個のウイルスが付いているだけでも「陽性」になります。しかも、空気中に漂っている不活性(死んだ)ウイルスが、付着していただけだったとしても陽性です。発症するのに必要なウイルスは10万〜100万個といわれています。

PCR検査では、陽性になったり陰性になったり、また次の日は陽性になったりします。これは、ウイルスが付いていた日は陽性、付いていなかった日は陰性というだけのことです。

今までにPCR検査を90万人ほど行って、喉に付着していたのは5万人です。そのうち、じっさい感染していて発症(軽症)したのは1万3千人です。

普通の風邪(ほかのコロナやアデノウイルス)は毎年1000万人、インフルエンザも毎年1000万人の患者が出ますので、新型コロナの患者数はかなり少ないと言えます。しかも発症とはいえ、ほとんどの場合(80〜90%)インフルエンザのようなつらい症状ではなく、軽症です。

以上のようなことから、PCR検査で陽性だった人を「感染者」として報道するのは間違っていると思います。新型コロナウイルスは、重症者・死者が少ないですが、感染者も少ないのです。(すでにコロナのような症状が出ている人に対し、医者の判断でPCR検査で確認するのが通常であり、この検査手順は有効だと言われています。)

» 参考:本当にPCR検査は必要か? | 医療法人社団悠翔会
» 参考:話の時間:みんなが言っている | 武田邦彦ブログ

しかも、(年初からですが)陽性者の半数以上が「国籍不明」となっているのも重要なポイントです。日本人が病院へ行って、国籍不明として扱われる可能性は低いでしょう。東京でだけコロナ陽性者が多いのは、外国人の割合が多いことが考えられます。特に新宿区など外国人の割合が12%以上の地域もあります。

私たちはインフルエンザで月に1500人以上死者が出ているときでもマスクもせず三密なんて考えずに生きてきました。なぜ急に、日本人にとっては弱毒である新型コロナウイルスに怯えているのでしょうか?

新型コロナウイルスは、薬もワクチンもないから怖いという人もいます。しかし、季節性の風邪(毎年1千万人がかかる)にも、そのようなワクチンも薬もありません。だから、かかってしまったら、家で寝ているしかありません。なんとなく症状をやわらげる対症療法薬しかないのです。

インフルエンザのワクチンも必ず効くわけではなく、それを飲めば治るというような根本的な治療薬もありません。風邪もインフルエンザも重症化すれば死ぬ危険がありますし、後遺症が残る場合もあります。だから、新型コロナだけが、特別危険であるとは言えないのではないでしょうか。(ウイルスごとの特徴的症状はあります)

マスクを付けておけば安心?

それでもなんとなく不安だし、とにかく感染が防げそうだから、とりあえずマスクはしておこう!と思われる方が多いと思います。

しかし、本来マスクは「発症」した人がするものです。くしゃみや咳などに含まれるウイルスが拡散させて、他人にうつさない為にするものです。

マスクの穴(織り目)はウイルスより大きく、一つの穴に数千個のウイルスが通れるくらいスカスカです。でも風邪を発症し、頻繁にくしゃみが出る人がマスクをする場合は、唾液が飛ぶのを抑えるので、多少の効果が期待できます。

» 参考:マスクのギモンに“感染症専門医”がズバリ…「予防効果ほぼ期待できず」「使い捨ては洗うと隙間だらけに」 | 東海テレビ

でも、何の症状もない人がマスクをしたところで「感染予防」の効果はありません。

冬の間は、マスクをしていれば顔を触らないから、予防になると言われていました。しかし、すでに重症者も死亡者も減少している今、熱中症の危険の方がはるかに高いので、外す方がいいのではないでしょうか。

» 参考:2019年5~9月、熱中症で救急搬送7万1317人 | 日本経済新聞
» 参考:2020年 熱中症で搬送者1週間で6664人 10人死亡 | 読売新聞

マスクをするリスクは他にもあります。

付けたり外したりして手で触ったマスクには菌やウイルスがたくさん付着します。だから手で触れたマスクを常に口に当てることで感染リスクは高まります。

さらに、マスクをすると口呼吸になります。そのため、鼻呼吸のときより、ウイルスが直接のどに付着する確率を高めます。口呼吸により虫歯や歯周病も悪化します。皮膚への負担もかなりあります。

結局、風邪やコロナを発症していない人が、ずっとマスクを付けているメリットはほとんどないと思われます。

» 参考:口呼吸についての注意喚起 | 目白歯科矯正歯科

でも「発症していない感染者からの感染も確認されている」という話もある。だからマスクはした方がいいんじゃない?という人がいます。しかし、上記で説明した話を思い出してください。PCR検査では、のどにウイルスが付着しているだけの人(陽性)も「感染」と呼んでいるんでしたよね。

PCR陽性の発症していない感染者というのは、ただ喉にウイルスが付いていただけの人が大半です。その人からウイルスが飛んできて喉に付着したからといって、感染者から感染したということにはなりません。

通常、ウイルスは「発症」しなければ他人にうつすことはありません。(ウイルスが体内で数百万個に増殖している人が、くしゃみや咳をすることで感染が広がります。)つまり、新型コロナは「特別感染しやすいウイルス」なのではなく、間違った報道によって「感染していない人まで感染者と呼んでいる」状態だと認識するべきではないでしょうか。

三密は避けた方がいいのか?

密になろうがなるまいが、現状、日本人はほとんど感染しないし、重症化もしにくく、死亡率も低いと考えられます。

そして、いくら「自粛しているから少ないんだ」といっても、仕事で満員電車に乗る人の数は昨年とほとんど変わっていません。日本では海外のように罰則を伴うような大規模なロックダウンは行いませんでした。それでも感染爆発は起きていないのです。

他国では、隣の家まで5kmもあるような過疎の街でも、どんどん患者数は増えています。「密集しているから感染する」のであれば、世界の中で日本が一番患者数が多くなるはずですが、そうはなっていません。

それでもマスクを付ける人へ

それでも、密を避け、マスクを付けてしまいますか?
それはもう、コロナウイルスではなく「他人の目が怖いから」ということになりますよね。

現代の日本人は同調圧力に弱いのかもしれません。自分の意見より、他人の目が怖いですよね。私もそうです、わかります。

しかし、気をしっかり持ってください。連日、新聞やテレビで、実際は死者が1000人なのに、もう1万人くらい死んでるかのように報道されていますよね。重症者は180人なのに、毎日バタバタ倒れているかのような印象を与えています。そして「感染が広がっている」と嘘を流しています。これは明らかな印象操作であり、情報戦争ではないでしょうか。

私たちがマスクをつけ、過剰に密をさけ、仕事も控え、何度も10万円を欲しがることで、日本はますます分断され、文化は破壊され、経済は弱体化していきます。

政府やマスコミの言うことを鵜呑みにして、自分で検証しない。もしくは分かっていてもコロナ脳を装って生きていく方が楽でしょう。しかし、それで失うものは、あまりに大きいと思います。

すでに子供たちの入学式も卒業式も、高校野球もなくなりました。伝統ある夏のお祭りも、地域の小さなお祭りもできなくなりました。オリンピックも絶望的です。マスコミは検査を増やせと煽り、感染者が出続けていると報道し続けるでしょう。弱毒のウイルスほど完全に絶滅させることができないのです。

人間はたまには免疫が弱ってウイルスに感染することもあるし、死ぬこともあります。「アフターコロナ」「コロナ後の生活」などという言葉を真に受けて、二度と元通りの生活には戻らないつもりでしょうか?

待っていても収束はしません。マスコミは収束を願っていません。私たちがマスクを外して、周囲の人達に「マスコミの報道も間違いが多いですね」と話しかける勇気をもつべきだと思います。

私たちの生活を取り戻し、収束させるのは私たちにしかできません。今「守ろう」と決意しなければ、手遅れになるのではないでしょうか。実態にそぐわないこの異常な雰囲気を少しでも変えていければいいなと願っています。

参考サイト
» 武田邦彦先生のブログ
» 自分の頭で考える人@Jibun_no_Atama | Twitter
» 新型コロナウイルス国内感染の状況 | 東洋経済オンライン
» 厚生労働省のHP

(了)

4 COMMENTS

アッサジ

同調圧力に反抗する勇気を持ち、堂々と自分の思う通りに行動し(そのためには知識も必要かと思いますし、そこが難しいとも思います。回りに迷惑かけるのはよくないし。)、同調を求めてくる相手に対して反論するための準備をするということを意識しなければいけないと思います。
でもなんだかめんどくさいし疲れてしまいそうです。
サラリーマンという悲しき世界や、人間関係のしがらみのない生活に憧れます。
いつもいい記事ありがとうございます。

返信する
寺島てら

>アッサジさん
だれかがマスクしない方がいいんじゃない?と言い出すことで、突破口が開ける場合もありますよ。マスクをすると顔周辺の温度が3度も高くなるようです。あまり無理してマスクせず、熱中症にご注意くださいね。

返信する
s-usa

武漢ウイルスは人為的でないと成立しない配列だと聞きました。どうなんでしょうか?
私は観光業にも従事しており、ここの記事で若干展望が明るくなりました。しかしこの事態が習・・中国・・・のせいだったら、地球規模で賠償を求めてほしいと怒っております。 偶然このサイトの記事を読ませていただきましたありがとうございます。

返信する
寺島てら

>s-usaさん
コメントありがとうございます。中国が生物兵器として研究していた可能性もありますが、どちらにしても日本人にはかかりにくいウイルスであり、脅威ではないのは事実です。(この系統のコロナに免疫を持っているので、付着しても感染しにくい)2月末頃までは未知のウイルスで油断できませんでしたが、3月にはDNA解析が完了し特性も分かっています。私は、今やウイルスが操作されていたことよりも、情報が操作されていることの方が脅威だと感じています。

ほんとにパニックを引き起こした中国には賠償してほしいですよね。しかしウイルス自体がかなり弱毒だったので、今度は情報によりパニックを引き起こそうとしているじゃないでしょうか?たくさんの方に、ウイルス自体の脅威から、嘘情報の脅威へ視点を変えていただき(中国等からの)攻撃が続いている可能性を考えてほしいです。

アメリカでも感染拡大のニュースが流れてますが、民主党が大統領選挙を郵送選挙にする為に情報工作している可能性が高く信用できません。大量に死亡したイタリア等でも、補助金の為に、他要因で死亡した場合もコロナ死とする嘘の報告が大量に作成されたことが発覚し始めています。

s-usaさんも今は大変な状況だと思いますが、がんばってください。観光業が潰れてしまう前に、みんながデータに向き合って、効果のない不衛生なマスクを外し、勇気をもって日常を取り戻してほしいと切に願っています!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です